さかぐちクリニックの徒然日記

2016.07.28更新

腰痛や身体のしびれなどで苦しんでいる方、長年マッサージやカイロプラクティックに通院している方はいませんか。
酷い腰痛は、日常生活や仕事にまで支障が出てしまいます。

そこで当院では、痛みの原因を特定するため、画像検査と筋肉に異常がないかを確かめる神経学的検査を行なっています。
仮に、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症という診断結果でも、患者さまの負担を考えて手術をせずに治療します。
また、リハビリ機器も積極的に導入しております。

大阪府堺市周辺にお住まいの皆さま、腰痛やしびれでお困りの方は、当院へお気軽にご連絡下さい。
その他、脳ドック、生活習慣病や物忘れのご相談も受付けております。
ご予約は、携帯電話やホームページからでも可能です。

投稿者: 医療法人いぶき会さかぐちクリニック

2016.07.27更新

大阪府堺市にお住まいの皆さま、いかがお過ごしですか。
生活習慣病という言葉を聞くことが多くなりましたが、これらはなんの病気であるかご存知ですか。
生活習慣病には、糖尿病、高脂血症、肥満、高血圧などな含まれています。
これらの病気の恐ろしいところは、自覚症状がないということです。

健康に自信があると思っている人こそ、一度しっかりと検査を行い、自分の体の状態を知っておいていただきたいと思います。
万一異常が見つかったとしても、早期発見できれば、大事に至る前に治療を始めることや、生活習慣を見直すことで改善ができるのです。

生活習慣病を甘くみないでください。
動脈硬化のリスクも高く、さらに悪化すれば生死にかかわる病気となっていくのです。
自分の体は自分で管理しましょう。

投稿者: 医療法人いぶき会さかぐちクリニック

2016.07.22更新

サイレントキラーという言葉を聞いたことがありますか。
これは症状が現れないまま進行し、致命的な合併症を誘発する病気のことです。
自覚症状がないまま進行して動脈硬化を招き、脳卒中や心筋梗塞を招く生活習慣病はまさにサイレントキラーと言えます。

生活習慣病は、その名のとおり食事、飲酒、喫煙、運動などの生活習慣と深く関わりのある症状で、糖尿病や高脂血症、高血圧が代表的です。

当院では、専門知識を有する栄養士が生活習慣病予防のための食事、運動指導を行い、程度に合わせた投薬治療を行います。
生活習慣病を早期に発見し、重症化する前に治療することを重視しており、脈波伝播速度や足関節上腕血圧比測定装置による検査も行っています。

大阪府堺市にお住まいの皆さまが健康的な生活を送れるようしっかりサポートいたします。

投稿者: 医療法人いぶき会さかぐちクリニック

2016.07.14更新

学術講演会のため、7月23日(土)の午後の診療は休診致します。
よろしくお願い致します。

投稿者: 医療法人いぶき会さかぐちクリニック

2016.07.12更新

当院は、総合病院レベルの高品質検査が受けられる地域のかかりつけ医の気軽さで全カテゴリーを診察している脳外科専門医です。

頭をあける開頭術などは一切、行っていません。
頭痛、めまい、疲れ、脱力感、物忘れ等の症状に、MRI装置、CT、超音波エコー、心電図を使用し、隠れている脳、脊髄、心臓の病気を早期発見致します。

脳卒中、心卒中の原因の高血圧症、高脂血症、糖尿病、メタボリックシンドロームなどの治療も可能です。
椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症も手術をせずに治療ができます。

大阪府堺市で開業し、朝9時からと昼4時に受付です。
脳の検査、脊髄の検査など各種検査は、昼2時から4時までに行っています。
基本水曜日、日曜日、祝祭日は休診を頂き、水曜日に訪問診察を行っていますので、お気軽にお越しください。

投稿者: 医療法人いぶき会さかぐちクリニック

2016.06.30更新

頭痛に悩まれている方は多くいらっしゃいます。
慢性的な頭痛をお持ちの方は、つらい思いをされていることでしょう。

一般的な頭痛としては片頭痛、群発頭痛、緊張型頭痛などがあります。
片頭痛はズキンズキンとした脈動痛がし、場合によっては吐き気がしたリ、動くと痛みが強くなったりします。
群発頭痛は片方の目の奥がえぐられるような痛みが、一定期間に集中して起こるものです。
緊張型頭痛は、長時間同じ姿勢を続けて筋肉が緊張して起こります。
睡眠不足、疲労などが影響しています。

脳神経外科的な治療を必要とするもの、クモ膜下出血、髄膜炎、脳腫瘍などは、なるべく早い専門医の診断と治療が必要となります。
これまで経験したことのないような頭痛は注意が必要です。
大阪府堺市周辺で、頭痛にお悩みの方は当院へお越しください。

投稿者: 医療法人いぶき会さかぐちクリニック

2016.06.29更新

大阪府堺市にお住まいの皆さまの健康を守るために、安全な検査で正確な診断をします。
例えば当クリニックはメタボリックシンドロームの診断をする高精度な体脂肪測定装置を導入しています。
内臓脂肪も測定も可能で、画像をコンピューターで保存し、以前撮影したものと簡単に比較できるのでより詳しい説明や経過観察ができます。

生活習慣病は、健康で長生きするのを妨げる手強い敵です。
不摂生を積み重ねた結果、苦しむことになるのは、誰しもいやでしょう。
毎日の運動やバランスのとれた食事、お酒を控えてたばこを止めれば生活習慣病の予防になります。

とは言うものの、お酒やたばこが楽しみとなっている方にとって、生活を変えることはとても難しいでしょう。
当院がしっかりとサポートしますのでご安心下さい。

投稿者: 医療法人いぶき会さかぐちクリニック

2016.06.23更新

多くの患者さまは、慢性的な頭痛でも「たかが頭痛」と見過ごしてしまいがちです。
しかし、その頭痛がもしも重大な病の前兆だったとしたら、大変恐ろしいことではないでしょうか。

たかが頭痛と見過ごしてしまう前にまずは検査を受けて頂くことを強くお勧めいたします。
当院は、大阪府堺市を中心に、最新の検査機器を使用した脳の検査を中心に診療を行い、特に当院で行う脳検査は、その精度の高さより多くの患者さまより高い評価を賜り続けています。

精度の高さゆえにくも膜下出血などの重大な病を早く発見できることを実現し、検査の際に苦痛を伴うことはほとんどないため安心して検査を受けて頂けます。

この他にも脳ドックも行っており、頭痛などの症状がない方にも是非受けて頂くことをお勧めいたします。

投稿者: 医療法人いぶき会さかぐちクリニック

2016.06.20更新

現代病といわれている生活習慣病は、その名の通り毎日の生活習慣が原因で引き起こされる病気です。

生活習慣病は、糖尿病、高血圧、高脂血症などがあげられます。
例えば高血圧などは自覚症状がないため、放置される方が多数いらっしゃいます。
しかし高血圧は、動脈硬化を引き起こし、脳梗塞や心筋梗塞を発症する場合があります。
健康診断などで数値が高く出た場合は、早めに受診しましょう。
一番は、適度な運動、バランスの良い食生活ですが、あまりにもきちんとしすぎてもそれがかえってストレスになることもあります。
それで酷くなっては本末転倒ですので、医師と二人三脚で治療をすることがお勧めです。

当院は大阪府堺市近辺の方にご来院いただいております。
生活習慣病に関してのお問い合わせはお気軽にご連絡ください。

投稿者: 医療法人いぶき会さかぐちクリニック

2016.06.13更新

2016年の夏季休暇は、以下の通りです。
8月10日(水)~8月17日(水)
よろしくお願い致します。

投稿者: 医療法人いぶき会さかぐちクリニック

前へ 前へ
side_img02_sp.png
オンライン予約待ち時間の確認はこちら
医療法人いぶき会さかぐちクリニック TEL072-242-1114医療法人いぶき会さかぐちクリニック TEL072-242-1114
オンライン予約待ち時間の確認はこちら
携帯電話で予約順番の取り方はこちら
メニュー
HOME
医院紹介
診療時間・アクセス
院長紹介
当院の特徴
脳の病気・MRI・脳ドック
脊髄疾患・ヘルニア・神経疾患
症状別の疾患
CTを用いた検査
検査の手順
物忘れ外来
生活習慣病の改善
治験について
脳の病気MRI検査 生活習慣病サイト
さかぐちクリニックの徒然日記

アクセス

所在地

〒593-8301
大阪府堺市西区上野芝町2丁7-3
西友楽市上野芝 2階

ホームページを見たと
お伝えください

072-242-1114

受付時間

平日

9:30~12:30、
16:00~19:30

検査

14:00~16:00

休診日

水曜日・日曜日・祝祭日
(水曜日は訪問診療のみです)
※木曜日(午後の診察)
…17:00~19:30
※土曜日(午後の診察)
…16:00~17:30

詳しいアクセスはこちら詳しいアクセスはこちら